2009-03-25

ヤバイ!

 タムロン「SP AF180mmF/3.5 Di Di LD [IF] MACRO1:1
 改めて使ってみましたが、このレンズ、マジ「ヤバイ」です。

 なにがヤバイって、構図だ、光だ、絞りだ、シャッター速度だ…なんて余分なことは何も考えず、ただ撮りたいものにレンズを向けて、シャッター押せば、ただそれだけで「絵」が出てきてしまいます。
 しかも実に分かりやすい『絵』が…

 180mmという焦点距離が無理のない、それでいて肉眼とは違う絶妙な圧縮効果を生みます。

 絞り開放で「ドバッ」とボケるのですが、それでいてピントの合っているところは物凄くシャープ。
 開放で柔らかさが漂いながら、絞り込むほどにシャープになっていく。
 まさに単焦点レンズの力です。ズームレンズではなかなか真似が出来ない描画力です。

 ついでに露出補正などせずにずぼらにとっても飛ばず潰れず、ついでに色のりがいい。

 なので、レベル補正は必要ないのに、驚くのは補正にも強い。しかもかなり・・・

 うーん、ヤバイ。とってもヤバイです。
 写真の腕が上がったような錯覚をさせるレンズです。

 「あぁ、写真ってこんなに簡単なんだ…」と勘違いをさせるレンズです。

 安榛トンネル内・・・ほとんど真っ暗けなのですが、高感度とレンズでバッチリデス。

 正直なところ、こんなに欲しいと思ったレンズは未だかつてありませんです。はい…(^^;
 返してくれと言われたらどうしよう…(^^;

※ 写真は3/22にチャップを連れて「後閑・秋間」の山を歩いてきた時のものです。
  いっぱい撮っちゃったので「デジブック」で見てください。m(__ _)m

4 件のコメント:

  1. kakaku.comで7万円ぐらいのレンズですね。
    だいたい、マクロレンズは重いのとやや暗いのと、AFが遅いのを我慢すれば、描画は優秀なのが多いです。
    200mmで花ばかり撮っている方とか居ますし、そのあたりは持っていませんが、ズームとはひと味違うのだろうと思います。
    弘法は筆を選んでください。
    仕合わせなカメラライフを(笑)

    返信削除
  2. 実は価格.comでくりまんじゅうもちゃっかりチェックしました。
    で、「うーん、7万か!よっしゃ、新品買ったるで!」と昨日今年2回目のP屋へ出撃しました!

    撃沈…(^^;
    か~んたんに、あっけなく撃沈でした。
    行かなければ、6万円で買えました。(泣)
    ちくしょう!必ず取り戻してやるぞ!と今日も出撃したら…
    多分、明日は5万円で買えました。とコメントすることになると思うのでやめます。(^^;

    こんな不幸なカメラライフを送ってます。(^^;

    返信削除
  3. 700 or 300?
    180mmとなれば700での撮影ですよね〜。
    興味津々!

    返信削除
  4. くりまんじゅう2009年3月26日 18:26

    kenさん、こんにちわ。

    そうですね。D700の方が相性がいいと言うか使いやすいですね。と、言ってもD300には1度だけしか付けてませんが…^^;

    D300でも望遠レンズとして使うのならなんの問題もありませんが、マクロレンズとするとちょっと長すぎです。
    AFが超遅いものだから、ファインダー覗いても、いったいどこが映っているのか、なかなか分かりません。

    まあ、しかしそれも慣れの問題で、使っているうちに慣れちゃうのでしょうが…(^^;

    あぁ、ブログ掲載写真も、しばらくは「D700+タム180mm」写真ばっかりになるかもしれませんです。

    返信削除